歴史も現代ニュースも戦争の話ばっかりだとイライラする

本当のところ、戦いの話になると、イライラする。大学でチェロの他に歴史も専攻したけど、途中から社会学に変えたくなった。だって人類の発展は戦争の結果はなく、新しいものを生み出そうとしている人々の努力でしょう?メインのニュースに日常生活を良くしようとしている発明者やアーティストにしてもいいのに、ついつい恐怖を売りにしているニュースに本当にイライラする。続きを読む…

アメリカンフォークソング曲集のオススメ

焚き火しながら皆で一緒に歌う、アメリカのサマーキャンプのような雰囲気に憧れていますか?そういうところで歌っている曲を1200曲も選曲したオススメの本はこちらです:Rise Up Singing: The Group Singing Songbook続きを読む…

例え話でごまかすことが出来ない話もある:白人至上主義者

私は7歳まで日本語を喋っていたけど、7歳のときにアメリカに行って発音以外はほとんど忘れた。26歳のときに日本に戻ってきて、日本語で話すのにまだまだ苦労する話題もある。私生活にはもうほとんど困ることない。音楽のお話はまあまあ。難しくなるとき、何とか例え話でごまかすことが出来る。ただ、心に近い内容ほど表現出来なくなる:環境問題、政治、人種差別、性差別、まだ沢山あるけど、辞書を引かないと日本語が分からない。ブログを書けるレベルではない。でも、ブログを書いて、発信することによって、記憶にはっきり残るので、今日覚えておきたい日本語は:白人至上主義(White Supremacy)続きを読む…

シングルマザーが選んだ子供の夏休みの過ごし方

シングルマザーや共働きのカップルは、子供が夏休みに入ると誰に子供のお世話を頼むか悩むでしょう。母が私の為に選んでくれた夏休みの過ごし方の一つは、滞在型「サマーキャンプ」。続きを読む…

BBQの最後は本格的なスモアで楽しもう

キャンプやBBQに誘われたら必ず持って行くのはマシュマロとアルフォート。マシュマロ?と大体笑われるけど、結構自信を持って、最後の最後まで待ってからマシュマロを取り出して、みんなにアメリカのBBQ定番デザート「Smores」について熱く語り出す。笑続きを読む…

笑顔の良さはその人から伝わってくる気持ちから?それとも歯並び?

皆んなとは言えないけど、アメリカ人は生まれつきのものを褒められてもあんまり嬉しくない。「足が長いね」とか「顔が小さい!」とか「ハーフで可愛い!」とか言われても自分で努力した結果出来たものでもないから「あ、、、ありがとう…」で終わってしまう。でも「素敵な笑顔だね」と言われるとどうなんだろう?続きを読む…

クラシック音楽がBGMになってしまう理由(外国語に例える)

初心者には、クラシック音楽は外国語のようなものだと思う。ポカン〜と聴くだけでも美しいけど、そのうちBGMになってしまう。続きを読む…

「幸穂」=「さちほ」だけど、これからは「Sachi」

「幸穂」は父が考えてくれた名前だけど、アメリカ人に引っ越したら…続きを読む…