野外で弦楽器:演奏者が説明する問題点と対策

自然界に沢山のインスピレーションを頂いているので、外でも演奏出来たら地球と一体になって気持ちいいだろうなぁ〜とよく思う。でも、お客様がいらっしゃる企画の一部として野外演奏することとなると、気持ちがガラッと変わる。そよ風が気持ちいいと感じるときもあれば、移り変わる環境が演奏を中止とさせてしまう場合もある。今日は企画者向けに、イベントを成功させるために、そして集まったお客様に失礼のないように、演奏条件、理由、対策、そしてお願いごとをまとめてみました。続きを読む…

《自然の光が射す音楽ホール》長浜ホール

演奏会場は、少しだけでも自然の光が射す場所だと、演奏者も聴衆もリラックスが出来て、より自然体になって音楽を楽しめると思う。まだ行ったことないけど、今日発見したのは横浜市長浜ホール続きを読む…

日本の森の中にパリのカフェ?

ちょっとだけの嘘。でも、パリのカフェのようにいつも生音楽を聴ける場所は、日本の森の中にあります!場所は7/1(土)の演奏会場「ギャラリー&カフェ山猫軒」埼玉県入間郡越生町。オーナーの南達雄さんの本業が写真家。長い間パリに住んでいて、土壌ライブのパーフォーマンスの撮影をしていた経験から、埼玉県の越生町でギャラリーを開くことになったとき、パリのカフェのようにいつも生音楽を聴ける場所にしたいと思ったそうです。続きを読む…

《自然の光が射す音楽ホール》Chabohiba

《自然の光が射す音楽ホール》の記録続きを読む…

よく外でチェロ演奏するの?

私のプロフィール写真を見ると、野外で演奏する人と勘違いする人がいるみたいです。続きを読む…